イタリア語版 RIRA-IT026 Ranryu ランリュウ (ノーマル) 1st Edition
5d75c4e7b080e03f1a4b64ba

イタリア語版 RIRA-IT026 Ranryu ランリュウ (ノーマル) 1st Edition

100 JPY

Free shipping

About other shipping cost

《ランリュウ/Ranryu》 † 効果モンスター 星4/風属性/ドラゴン族/攻1500/守 200 (1):「ランリュウ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。 (2):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、 このカードは手札から特殊召喚できる。 (3):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、 「ランリュウ」以外の自分の墓地の攻撃力1500/守備力200のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。  RISING RAMPAGEで登場した風属性・ドラゴン族の下級モンスター。  自分フィールドに1体しか存在できないルール効果、自身を特殊召喚する召喚ルール効果、破壊され墓地へ送られた場合に特定ステータスのモンスターを蘇生する誘発効果を持つ。  《稲荷火》等と同じ特殊召喚効果を持ち、各種素材として扱いやすい。  このカードならではの利点は《嵐征竜-テンペスト》のサーチに対応しているところや《電光千鳥》のエクシーズ素材に使える点である。  (3)は破壊され墓地へ送られた場合に特定ステータスのモンスターを蘇生する効果。  同じく(2)の特殊召喚効果を持つ「使い魔」が主な蘇生対象となるだろう。  《稲荷火》や《ジゴバイト》も破壊をトリガーにする効果を持ち、《デーモン・イーター》はそのトリガーとなるのでサポートカードを共有しやすい。 (3)の効果で蘇生可能なモンスターについては《ジゴバイト》を参照。 《憑依装着-ウィン》・《憑依解放》のイラストに描かれたモンスターが単体でカード化した。 《憑依解放》のイラストに描かれた他3体の使い魔は2012~2014年にOCG化されたのに対し、このカードだけは2019年と、かなり遅れての登場となった。 竜巻を纏うドラゴンの姿から、このカードのネーミングは「上下に激しく乱れる気流」を意味する「乱気流(らんきりゅう)」もしくは「嵐龍」からとられたと思われる。